ブログ

肩こりや腰痛の原因として、過去の嫌な思い出が内臓に記憶されていることがあります。
ある方を調べていると、左側の大腿四頭筋(足の前の筋肉)がうまく使えないことがわかりました。
そのうまく使えない原因を調べていくと、なんと膀胱にたどり着き、
更に詳しく調べてみると、過去の記憶が影響していることがわかりました。

膀胱、記憶、幼少期におねしょ(寝小便)をして怒られた、と続きました。。
そう。怒られた記憶で、膀胱が固まっていたのです。

その記憶を解除することで
・大腿四頭筋がうまく使えるようになってきた
・肩こりと腰痛が軽減されてきた
・ゴルフのスイングで左股関節に体重が乗るようになってきた
・歯の歪みが軽減されてきた
・睡眠の質が良くなってきた
など、たくさんの効果がみられました。

皆さんも、怒られた記憶ありませんか?

コメントは利用できません。